HOME 地域リハビリテーションとは 活動状況 各支援センター 研修会用等マニュアル 公演会のご案内
球磨地域リハビリテーション広域支援センター
リバーサイド御薬園
 
施設名 医療法人社団健成会
介護老人保健施設 リバーサイド御薬園
住 所 熊本県人吉市七地町495番地
電話番号 0966-22-6811
FAX番号 0966-22-6899
E-mail lettoretran@gmail.com
ホームページアドレス http://www.oyakuen-g.or.jp
担当者 竹村周記(作業療法士)
 


 介護老人保健施設リバーサイド御薬園は、平成4年3月に、人吉市で初めての介護老人保健施設として開設しました。また、併設として居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション(訪問リハビリテーション)、ヘルパーステーション、配食サービス、通所リハビリテーション、認知症対応型通所介護等の事業を実施し、高齢者の自立支援、在宅復帰、在宅生活支援を目指した運営に努めています。

 


〔2019年度の活動方針〕
1.地域リハビリテーションの効果的な支援
市町村、リハビリテーション関係者及び介護予防関係者・参加者等を対象に、リハビリテーションの視点から知識・技術を用いて支援を行うことで、地域リハビリテーションの取組みが、自立支援に向けた効果的なものとなるよう以下の支援を行う。
1)研修会の開催
  市町村、地域密着リハビリテーションセンター、リハビリテーション関係者及び介護予防関係者等に対し、高齢者等の地域リハビリテーションに関する研修会を主催する。
2)相談支援
  市町村、地域密着リハビリテーションセンター、リハビリテーション関係者及び介護予防関係者等に対し、スタッフや講師の派遣など人的支援や相談支援を行う。
3)関係団体・機関等との連絡会議の開催
  市町村、地域包括支援センター、地域密着リハビリテーションセンター、医療機関、介護予防事業所等との連携を図るために連絡会議を主催する。
4)リハビリテーション専門職の派遣調整
  市町村、地域包括支援センター、リハビリテーション関係者及び介護予防関係者・参加者等の依頼に基づき、地域密着リハビリテーションセンター等のリハビリテーション専門職の派遣調整を行う。

 

〔活動報告〕

  1. 地域リハビリテーションの効果的な支援

 1)研修会


①「平成30年度 熊本県県南広域本部管内市町村における地域ケア会議の推進に
係る意見交換会~私の地域の地域ケア会議を語る~」
日 時:平成30年7月20日(金)13時45~16時15分
場 所:球磨地域振興局
参加者:市町村、地域包括支援センター等 70名
内 容:地域ケア会議に関するポスターセッション

②「平成30年度 熊本県県南広域本部管内市町村における介護予防事業推進に係
る意見交換会~今、そしてこれから、私たちが目指し必要とされる介護予防
は~」
日 時:平成30年9月21日(金)13時45分~16時15分
場 所:芦北地域振興局
参加者:市町村、地域包括支援センター等 64名
内 容:介護予防に関する意見交換

③「平成30年度 熊本県県南広域本部管内市町村における介護予防事業推進に係
る意見交換会(パネルディスカッション)誰もが元気な地域づくりのために
は~住民目線で考えよう!地域をつなぐ地縁、人の和、仕事の輪~」
日 時:平成30年11月16日(水)13時40分~16時20分
場 所:氷川町
参加者:市町村、地域包括支援センター等 72名
内 容:認知症予防に関するパネルディスカッション

 2)相談対応
出張相談:14件
相談内容:高齢者自宅の住宅改修支援、通所事業所の運動器機能評価支援

高齢者への運動指導、研修会講師派遣

3)連絡会議


①「平成30年度 球磨圏域 広域リハ・密着リハ意見交換会」
日 時:平成30年4月27日(金)16時00分~17時00分
場 所:球磨地域リハビリテーション広域支援センター
参加者:地域密着リハビリテーションセンター
球磨地域リハビリテーション広域支援センター
内 容:①球磨圏域および他圏域の状況確認
②各センターの活動状況確認 

②「平成30年度 球磨圏域 市町村・広域リハ・密着リハ意見交換会」
日 時:平成30年6月14日(木)15時30分~17時00分
場 所:球磨地域リハビリテーション広域支援センター
参加者:市町村、地域包括支援センター、
地域密着リハビリテーションセンター
球磨地域リハビリテーション広域支援センター
内 容:①リハセンターの活動状況確認
②各市町村へのリハ職派遣要領に関する意見交換 

③「平成30年度 球磨圏域 市町村・広域リハ・密着リハ意見交換会」
日 時:平成30年11月22日(木)16時00分~17時00分
場 所:球磨地域リハビリテーション広域支援センター
参加者:市町村、地域包括支援センター
地域密着リハビリテーションセンター
球磨地域リハビリテーション広域支援センター
内 容:各市町村やリハ職に連携に関する意見交換 

 
4)リハビリテーション専門職の派遣調整
調整回数:133回
調整内容:地域ケア会議や住民主体の通いの場への派遣

 

 

 

 

 

 

 

  1. 広域支援センターにおける市町村の地域支援事業等への効果的な支援

 1)通いの場への派遣

 

市町村名

派遣回数

事業名

場所

派遣職種

主な内容など

1

人吉市

4回

人吉
ころばん体操

人吉市
各地区

作業療法士

いきいき百歳体操の支援

2

あさぎり町

26回

いきいき
百歳体操

あさぎり町
各地区

作業療法士

いきいき百歳体操の支援

 

 2)地域ケア会議等への派遣

 

市町村名

派遣回数

場所

派遣職種

主な内容

1

人吉市

12回

人吉市役所

理学療法士
作業療法士

自立支援に向けた協議

2

あさぎり町

12回

あさぎり町
役場

作業療法士

自立支援に向けた協議

3

球磨村

6回

清流館

作業療法士

自立支援に向けた協議

 

  1. まとめ
 平成30年度も活動方針に沿って、市町村や地域密着リハビリテーションセンターと連携を取りながら活動をしてきました。2019年度も関係機関との円滑な連携を心がけ、人吉・球磨地域の地域づくりを行っていきたいと考えています。