HOME 地域リハビリテーションとは 活動状況 各支援センター 研修会用等マニュアル 公演会のご案内
熊本地域リハビリテーション広域支援センター
「青磁野リハビリテーション病院」

 

施設名

医療法人金澤会
青磁野リハビリテーション病院

住 所 〒860-8515
熊本市西区島崎2丁目22番15号
電話番号 096-354-1731
FAX番号 096-354-1736
ホームページアドレス http://www.seijino.or.jp/
メールアドレス kouiki@seijino.or.jp
担当者名 (統括責任者)金澤知徳、(担当医師)金澤親良、安野嘉郎、(窓口担当)徳丸由美子

 



医療法人金澤会青磁野リハビリテーション病院のミッション

地域を構成する良き市民の1人として、求められる知識や技術を磨き、他の医療及び福祉関係機関との相互関係を大切にしながら、病気や障害の治療にとどまらず、生きていくことを支えていく存在でありたいと考えています。

障害をもつ人々や高齢者が住み慣れた地域で安心して生活ができるように、医療、福祉、保健と生活に関わる人々がリハビリテーションの立場から行う活動すべてが、「地域リハビリテーション」です。これは、在宅支援のみならず、入院から退院の連携プロセスまでも含めた総合的なあり方です。

熊本市西区を担当する地域リハビリテーション広域支援センターとして、地域包括支援センターをはじめとする関係機関と連携を取りながら、地域の様々なリハビリテーション資源を把握し情報を発信していきたいと思います。

 

□青磁野リハビリテーション病院

診療科目:

内科・循環器内科・代謝内科・消化器内科・神経内科・整形外科・ リハビリテーション科

病床数:232床

地域包括ケア病棟41床、障害者施設等一般病棟36床

回復期リハビリテーション病棟60床

介護療養病床47床、医療療養病床48床

リハビリテーション施設:

脳血管疾患リハビリテーション施設Ⅰ

運動器リハビリテーション施設Ⅰ

心大血管リハビリテーション施設Ⅰ

廃用症候群リハビリテーション施設Ⅰ

通所リハビリテーション「せいじのデイケアセンター」

訪問リハビリテーション

 

□併設施設

  • 介護老人保健施設青翔苑
  • 認知症対応型通所介護「青翔苑デイサービスセンター」
  • グループホーム「あおばの家」
  • 訪問看護ステーション「城西」
  • せいじのヘルパーステーション
  • 居宅介護支援事業所「地域介護相談センターけあまっぷ城西」
  • 熊本市西2地域包括支援センター
  • 適合高齢者専用賃貸住宅 ファインテラスせいじの (通所介護・訪問看護・訪問介護・居宅介護支援事業所併設)

 

 

 



担当圏域:熊本市西区

業務内容:
1)地域リハビリテーションの効果的な支援
①研修会の開催 ②支援相談 ③関係団体・機関等との連絡会議の開催
④リハビリテーション専門職の派遣調整 ⑤復興リハビリテーションセンター活動への協力
2)市町村の地域支援事業等への効果的な支援
3)その他、地域リハビリテーションの推進に必要な業務

1.地域リハビリテーションの効果的な支援
1)研修会 : 3回開催


開始日

研修会名

研修の概要

 

平成30年
7月12日

 

第1回
研修会

テーマ:熊本市一般介護予防事業くまもと元気くらぶについて
講師:熊本市高齢介護福祉課
テーマ:精神科作業療法士による心とからだの健康づくり
講師:地域密着リハビリテーションセンター
桜が丘病院   田尻 威雅 氏
参加人数:57名

 

平成30年
8月27日

 

第2回
合同研修会

テーマ:「市が推奨する新たな運動について」
講師:青磁野リハビリテーション病院  田口 崇 氏
朝日野総合病院  京極 大樹 氏、森 賢二郎 氏
テーマ:「運動器機能評価について」
講師:江南病院  野原 慎二 氏
参加人数:154名

 

平成31年
3月12日

 

第3回
研修会

テーマ:「バランス機能向上トレーニングの指導方法について」
講師:青磁野リハビリテーション病院
西村 洋 氏、田口 崇 氏
参加人数:12名

 

  2)支援相談(相談対応件数) : 65件

3)連絡会議 : 3回開催


会議日

会議の概要

出席者

平成30年
7月12日

第1回熊本地域リハビリテーション広域支援センター連絡会議
内容:・活動報告 地域リハビリテーション広域支援センター
・熊本市一般介護予防事業「くまもと元気くらぶ」について
熊本市西区役所福祉課
・意見交換

35名

18施設

平成30年
8月27日

平成30年度熊本地域リハビリテーション広域支援センター合同連絡
会議
内容:・「くまもと元気くらぶ」の取り組み状況について
熊本市高齢介護福祉課 地域包括ケア推進室 塚本裕子氏
・「くまもと元気くらぶ」活動状況報告
熊本託麻台リハビリテーション病院 宮原 菜穂子 氏
ケアサポートメロン 松本 将平 氏
・「おとな世代の元気づくり手帳」について
熊本市高齢介護福祉課 地域包括ケア推進室 塚本裕子氏

134名

79施設

平成31年
3月12日

平成30年度熊本地域リハビリテーション広域支援センター 花園校区
ふれあいいきいきサロン支援事業所の集い連絡会議
内容:・来年度の運動プログラムについて
・1年間の振り返り、今後の課題

12名

6施設

 

4)リハビリテーション専門職の派遣調整 : 265回  延440人

2.市町村の地域支援事業等への効果的な支援 活動実績
1)個人宅、事業所への派遣
・自立支援型ケアプラン作成に向けたリハビリテーション専門職派遣モデル事業 : 8回
・ケース会議 : 3回
・運動方法、負荷設定指導 : 1回
・食事、起居動作指導 : 1回
2)通いの場(サロン等を含む)への派遣


圏域

通いの場(サロン)名称等

西2

・城西1町内ふれあいお達者サロン(5回)
・城西2町内ふれあいいきいきサロン(5回)
・城西4町内ふれあいいきいきサロン(2回)
・城西6町内老人会(1回)
・花園1、2、3、4、6町内ふれあいいきいきサロン(3回)
・花園5町内ふれあいいきいきサロン(3回)
・花園8町内ふれあいいきいきサロン(11回)
・花園7町内ふれあいいきいきサロン(3回)
・花園9町内ふれあいいきいきサロン(3回)
・池田わかはと会(1回)
・池亀 亀もん会(1回)
・横手五郎会(3回)
・城西校区子育てサロン(1回)
・花園校区健康まちづくり部会(3回)
・花園校区ふれあいいきいきサロン交流会(1回)
・くまもと元気くらぶ「城西六町内元気くらぶ」(3回)
・くまもと元気くらぶ「四方池元気くらぶ」(6回)

西3

・古町地区介護予防事業(3回)
・八島地区介護予防事業(6回)
・新土河原地区介護予防事業(3回)
・野中地区介護予防事業(5回)
・田崎ふれあい会(5回)
・白坪校区いきいき会(1回)
・白坪 百寿会(3回)

西4

・大多尾三和会(2回)
・大将陣わきゃもん会サロン(2回)
・面木地区サロン(2回)

西5

・松尾地区三木会(3回)
・小島上町老人クラブ(3回)
・方近健幸づくり(2回)
・今新開健康教室(1回)
・松尾地区9町内サロン(4回)
・小島ふれあいの集い(2回)
・松尾地区2町内サロン(1回)
・小島元気はつらつクラブ(1回)
・さくら元気くらぶ(1回)

         

3)地域ケア会議等への派遣
・自立支援型地域ケア会議 : 12回

3.その他、地域リハビリテーションの推進に必要な業務〈定例会議への参加、その他〉
〈運動器機能評価事業〉
◇データ数:24ヶ所 486件分
〈会議〉
・地域リハビリテーション広域支援センター担当者会議 (2回)
・熊本県各圏域地域リハビリテーション広域支援センター連絡協議会
・熊本地域リハビリテーション推進会議
・熊本市地域リハビリテーション広域支援センター連携会議 (5回)
・熊本市地域リハビリテーション協議会リハビリテーション検討委員会 (2回)
・熊本市西2地域包括支援センター地域包括ケア推進部会 (4回)
・花園校区ふれあいいいきいきサロン検討会議 (2回)
・城西健康まちづくり部会会議
・健康さるく熊本西打ち合わせ会議
〈研修会〉
・市町村介護予防研修会 (2回)
・熊本県地域リハビリテーション支援センター研修会 (2回)
・自立支援プロジェクト人材育成研修会
・熊本地域リハビリテーション支援協議会総会・特別講演
・熊本地域リハビリテーション支援体制推進シンポジウム
・自立支援型ケアプラン作成に向けたリハビリテーション専門職派遣事業説明会
・城西・花園・池田地域の医療介護福祉空間に関する研修懇話会 (4回)
・ふれあいいきいきサロン研修会
・西区健康まちづくり研修会
・熊本県療養病床施設連絡協議会総会・特別講演
〈イベント、その他〉
・熊本歯科技術専門学校介護技術体験学習受入 (3回)
・介護予防サポーター養成講座協力
・地域ささえあい体制事業ファイン介護塾協力
・KAB元気フェスタ協力 ・城西校区歩け歩け大会 ・花園コミセンまつり ・味生祭 ・西区フェスタ
・法人ホームページ「せいじのイベントブログ」での地域活動紹介 など