熊本県糖尿病対策推進会議【熊本県医師会】
一般向けコンテンツ
糖尿病ってどんな病気?
連携医とは
連携医とは
認定登録条件など
糖尿病学会専門医とは
連携医名簿
糖尿病学会専門医名簿
糖尿病治療のエッセンス
医師会員コンテンツ
診療情報提供者(専門医宛)
診療情報提供者(逆紹介用)
診療情報提供者(医科→歯科)
診療情報提供者(歯科→医科)
講演会案内

連携医とはヘッドイメージ
連携医とは

熊本県糖尿病対策推進会議連携医とは

 健診で糖代謝異常を指摘された患者への対応や、地域の糖尿病診療の窓口となる医師の養成を目的に、熊本県糖尿病対策推進会議が平成19年に設定した、熊本県独自の制度である。糖尿病診療に関する講義を受講した上で、熊本県糖尿病対策推進会議により認定される。現在、熊本県で125名が連携医となっており、病診連携や糖尿病患者の診療に日夜努めている。


ホームへ戻る

Copyright 2003 Kumamoto Medical Association. All rights reserved.